ふるさとグランツール兵庫丹波 2020

2020年11月1日 兵庫県丹波市、丹波篠山市で開催される

「ふるさとグランツール兵庫丹波2020」のプロモーションムービーを担当。

 

 

依頼されてから撮影まで6日。撮影翌日にラフ提出。 という流れ。

一応、ライド撮影の前日に下見がてら、ポイントの一つの黒井城へ。

同じ兵庫の天空の城で有名な竹田城と同じく、山の上に築かれた城跡は、雲海と撮るのがベスト。

という事で、朝からハイクアップして撮影。

狙い通り雲海とのショットを収める事に成功。

道中はかなりの傾斜で、こんな傾斜の上に石垣を築いたというのに驚いた。

下山して、この時期の丹波の定番向日葵。

ライド撮影当日は、早朝事前に素材集めで篠山城を。

武家屋敷の路地も風情があって良い。

イベントのメイン会場である県立丹波並木道中央公園に集合の後

各ポイントで撮影を開始。

ライドモデルは丹波サイクリング協会メンバーの面々と、サイクリングインストラクターの平野由香里さん。

 

コーナー具合が素晴らしい鼓峠。

人気ハイキングスポットの多岐連山も臨め、ビギナーにも走りやすい峠だ。

午前中の撮影を終え、エイドポイントのLOCASSE丹波へと降りる。

イベント当日のエイドメニュー、自家製ベーコンのハンバーガーをいただく。

若干、巻きながらの午後の撮影に移動。

食の名産品の多い丹波地方。

水田も豊富で、気持ちの良いストレートが伸びる。

丹波竜の里かみくげへ。

発掘したての化石を見せていただく。

お決まりのショットで〆る。

山、畑、水田、歴史、見所味処がいっぱいつまった丹波地方を巡るサイクリングイベント。

収穫の秋に行われるのは、良いかもしれない。

 

丹波サイクリング協会 大会ページ

 

スポーツエントリー エントリーページ